Q&A あなたのゴルフ偏差値は?

問題一覧

  • 01

    ボールとグリーンの間にバンカーなどの障害物がありグリーンオンからピンまでの距離がない場合、有効なアプローチショットはどれか?

    A) チッピング
    B) ピッチング
    C) ロブ

    解答 

    解説
    ボールを高く上げ、ポトンとグリーンに止める打ち方をボブという。
    クラブはロフト角の最も大きいSWが最適。ボールはほとんどランが出ないため通常ピンの根元を狙うときに使用する。高さと距離が一定になりにくいのでコントロールするのは非常に難しい。またライがよくなければ成功率も低い。
    非常に高度なテクニックを必要とする。

  • 02

    (フック編)ボールをフックさせないためには、クラブフェースをどちらに向けて打てばよいか?

    A) 目標線に対して左向き
    B) 目標線に対してスクエア
    C) 目標線に対して右向き

    解答 

    解説
    フックとはボールが左に大きく曲がる球筋。インパクトフェースが目標線に対して左向きだと、ボールには左方向の回転がかかりフックとなる。必要以上にクラブフェースをかぶせるのがフッカーの特徴だ。ラウンド中に連発する場合、意識的にフェースを目標線に対して右向きにすると曲がり幅が抑えられる。

  • 03

    ボールを打つとスライスばかり出てしまう。その原因として考えられることは?

    A) 手打ち
    B) インパクト時にクラブフェースが右に向いている
    C) スィングの軌道がアウトサイドイン

    解答 

    解説
    スライスとは打球が右方向へ曲がること。その原因としてはインパクト時のクラブフェースの向きが正解だ。インパクトの際にフェースが右を向いていると、ボールには右方向の回転がかかりスライスが発生する。誤解されやすいのはスイングの軌道で、これはボールを打ち出す方向に影響を与えるものであり、直接の関連はない。